茶園から葉っぱがなくなる日

0


    数年に一度その茶園から葉っぱが無くなる日、それが台切り(中切り)更新です。常緑木のお茶の樹は年中葉を付けているのが自然ですが、管理のため、樹勢回復のため深く枝を落とします。
    今ではハンマーナイフというもので一度に30〜40cm切ることができるようになりましたが、その昔はハサミで切ったりチェーンソーで切ったりとなかなか大変な作業だったようです。
    その昔、ハンマーナイフをお茶に応用したのが当園主の発想とメーカーのFさんとの会話だったとか・・。

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM